ようすけくん(小学校5年生)のお母さんより

年に4回(3月 6月 9月 12月)と段位の審査があり、徐々に帯の色が変わり段位が高くなると、
本人もやる気がでるようで、毎回休まず稽古に通っております。
人前で恥ずかしがる事もなく大きな声ではっきりと挨拶や話をしたりできるのも、
空手をやってきたからだと思っております。
また、我慢ができる忍耐力がついてきたと思います。
なんでも最後まで納得できるまでやり抜くようになりました。